flower of earth 〜未来を生きる〜

新しい未来が待っていると信じています

過去からの解放

「もう、

    誰のためにも

    私の能力を使わなくていい」

 

 

そう理解したとき

私の心は

安堵に包まれた。

 

 

ヒーラー時代の

私に与えられた感想を、読んでました。

 

ヒーリングを売れば売るほど

苦しくなっていったあの頃。

 

本当は

もっと沢山の人達の

期待に応えたかったのですが、

そうできない自分に苛立ちを感じていました。

 

ヒーリングからリーディングに

メニューを変えても

 

期待に沿わない答えは

トラブルの元。

 

良いことも

悪いことも

沢山味わいました。

 

そんな過去を

皆さまのご感想とともに

振り返っていた最中に降りてきたのが

冒頭の言葉。

 

能力がある人間は

他人のために

その力を使わなければならない、なんて

 

私のどこかに

根深く存在していたのかもしれません。

 

見ているもの

見ている世界

感じている感情

 

それらには

どんな意味も存在しない。

 

必要な学びも

必要な体験も

この世に生きる意味も

役割も

他者から与えられたと思い込む罰も

 

ただただ

自分がそう思い込んでいるに相違ない。

 

そう思い込む思考があり

そう思い込んだ過去の記憶があり

f:id:daitinisakuhana:20180409214030j:image

常に人間は

過去の記憶から今の感情を作り出している。

 

感情が過去の記憶と思考の結果であれば

今を生きるとは

出来事に対して何も考えない、ということ。

 

過去がなければ

何かを思い出すことなんてないのだから。

何も思い出さなければ

悲しみの元も

怒りの元もなく

今この瞬間を楽しめる。

 

不要な感情を呼び覚ます

過去の記憶に存在する

全ての思い込みから

自分を、解放しよう。

 

掌のエネルギーに触れる

私の能力は開いたり閉じたりしています。

先日、調子が良かったので、家族のヒーリングを試してみたら、まだまだ問題有りな状態で、他人のヒーリングはしばらく無理そうです。

 

そのヒーリングのお陰で、後遺症が現れて

「愚か者」と呆れ返る声が脳裏に浮かんでくる。

どうやら、

私に好意的な先祖と守護者たちの声らしい。

「守りずらいから何もするな(迷惑かけんな)」と不快さが伝わる。

 

見えない誰かの声を受け取るのは久々。

不快なエネルギーの原因を探る事も、守護者達を探す事もしない日々を過ごしていたから。

 

久々にゆっくりと湯船につかり、むくんだ脚を、壁に当てて、内にある不快なエネルギーを消していたら、少しずつ呼吸に意識が向き始め、エネルギーの流れを感じ取る事が出来た。

呼吸に合わさるように、掌からエネルギーが出始めることも、物の波動を手で感じ取ることも久々に味わう事ができた。

f:id:daitinisakuhana:20180306002736j:image

ヒーリングを辞めた以来なので、春が来れば1年になる。

少し前、ふと思い立ち、掌からエネルギーを感じ取る事が出来るか試していたけれど、スイッチがオフされたみたいに、何も感じ取れませんでしたが、今夜は違う。

細やかながら、掌ヒーリングを自分の体に施してみた。

頭だったり、顔だったり、チャクラだったり。

ヒーリングされてるみたいでした。

この手の、手かざし系ヒーリングの効果の程はよくわかりません(笑)

 

ふと以前の自分を思い出してました。

私は本当に入ってはいけない世界に足を踏み入れてしまったのだろうかと。

 

影響の強すぎるエネルギーワークをしてしまっていたこと。

効果の弱いヒーリングも案外悪くないもので、強すぎるエネルギーは危険すぎて必要ないんだと。

久々に話す見えない世界の存在達は

以前と変わらず同じことを伝えてくる。

 

私がヒーリングした事で、感性が目覚める人もいたことを思い出す。

歓迎されないその目覚めは、本人にとって苦痛となる。

 

そんな事が起こると

過去世のトラウマにより私は

自分のヒーリングが怖くなっていた。

 

 

 

まあ、結局のところ

意識が勘違いによって強まっただけなのかも。

そんな想いに至った。

 

ゲームオブスローンズにくぎ付け

f:id:daitinisakuhana:20180217170857j:image

ゲームオブスローンズなるドラマをご存知だろうか?

 

Amazonビデオで人気のようで、残虐なシーンが多いとのコメントが多数ある。

西洋の時代ものやファンタジー好きな私。

エネルギー的な問題で見れずにいたけど、恐る恐る見始めて数週間、一気見している最中だ。

現在はシーズン7まであり

Amazonビデオでは6までプライム無料配信中。

 

さて、私は昨年までヒーラーと呼ばれていた。

ヒーラーの過去世には大抵、魔術や魔女の時代が存在する。

その多くは、残虐な拷問を経験している事がほとんど。

関連する過去の歴史など目にすれば、気分が悪くなったり、頭痛がしたり、気を失しそうになる。

残虐な拷問シーンなどを見て湧き上がる想いは、エネルギー内に記憶されている過去のトラウマが原因となる事がある。

 

私も覚悟を決めて見始めた。

その結果

クリアリングが進んでいる事に気づく。

 

残虐なシーンによる影響も少なくなり

同調せず見る事が出来るようになっていたから。

 

映画のような本格的な西洋の歴史ものドラマ。

この時代はこんなに簡単に首を落とされ、命を奪われる事が当たり前のようになっていたのだろう。

 

他人の命はゴミクズのように扱い、自分の家族の命のみを尊ぶ権力者たち。

 

心のスイッチの切り替えは

そんなに容易なものなのだろうか。

 

首を切られる映像や

敵の首をやりに刺して並べるなど

なかなかのインパクトのある映像から始まるが、これだけ見続けると、人間は慣れていくもので、その内、この生々しい映像は一体どのように撮影してるのかと、そっちが気になってくる。

 

でも少しずつファンタジー系の話が割り込んで来て、同時にリアルな人間世界も動きを見せ始め、クライマックス感が盛り上がってきた。

 

残虐なシーンで囲まれたその奥にある本筋のお話は、沢山のピースが中央に寄せ集まれて繋がり、今後どのよう決着をつけるのか。

この先が楽しみである。

 

 ↓ダイジェスト版ありました(^^)

 https://m.youtube.com/watch?v=3umJ02KgGOk

第三の目で視る感覚は不思議なもの

透視なのか

霊視なのか

時々見えない世界から何かを視る。

 

夜中に目覚めて

眠れなかった明け方

久々に

眼が開いた。

 

どこかの家の中なのか

事務所のようなところ

私の視点はすごく低い

まるで

猫の高さのよう。

 

ウトウト眠ってしまいそうになると

意識を戻して

視る事に集中する。

 

そういえば

ヒーリングを学んでから

それ以外の神秘的な力に

興味を持たなくなってました。

 

24時間

ヒーリング三昧の日々

 

まあ

今も変わりませんが

ペースはゆっくりに。

 

現実世界に入り込むような視覚

これを透視というのではないかな

私はそう思うのですが

どうやら

宇宙の答えは霊視だそうです。

 

夢うつつの時は

第三の目が開きやすい

 

夜中に目覚めた時があれば

瞼の裏に注目してみてくださいね。

あなたにも何か見えるかもしれませんよ^_^

 f:id:daitinisakuhana:20180126222104j:image

 

 

 

 

2018年のテーマはいかに

「テーマは"最初のステップを踏み出す"

いよいよ変化に向けて歩み出す時です。

あなたの夢を現実化させるための準備はすっかり整い、これ以上の準備は必要ありません。

そして、前に進む中で、これまでしてきた努力と成功するために必要な能力が、明確に疑いようもなくつながっていることを実感できるでしょう。

私たちはあなたに沢山のギフトを持ってサポートする態勢でいますから、いつでも呼び求めて良いのですよ。

そして、私たちがあなたの道を進みやすくするので、そのサインをしっかりと受け取って下さい」

 

私の2018年について

久々にちゃねって頂きました。

どちらかと言えば

夢も希望もない真っ白な状態な私。

時々、生まれてきた理由らしきものを思い出しては「そんな事思ってたっけ、、」なんて思う今日この頃。

 

永遠に続くのかと思われた浄化も

結果は形となって現れるのかもしれない。

 

見えない世界の守護達は

彼らにとって意味のある場合のみ手助けする。

 

彼らが私を手助けするなら、

それはきっと

彼らのレベルで価値のあることということ。

 

 

あぁ、

彼らの役に立つことしか

助けてもらえないなんて

 

彼らの愛に条件をつけてしまうなんて

愛してくれる相手に対して

失礼な話でした。

 f:id:daitinisakuhana:20180118221705j:image

 

過去を忘れる事が浄化となる

ニュースから流れてきた声に

ふと、テレビに目を向けた。

 

今日は1月17日

阪神大震災が起きた日でした。

 

すっかり忘れていた事にきづいた。

 

今までそんな事

一度もなかったのに。

 

ようやく

あの日を忘れられるようになったという事

 

それは

あの時受けた心の傷が

癒された事を示す。

 

受けたトラウマによって

その手のニュースや分析の番組など

みることができなくなってました。

 

クリアリングは

私というエネルギーの中に潜む

不要なエネルギー

ネガティブなエネルギーを消していく作業。

 

癒されるということは

忘れるということ。

 

過去を消しすぎて

困りごともあるけれど

ネガティブな土台の上に立つポジティブは

今の私には必要ないから。

 

私のクリアリングは

順調だという事だ。

 

自己浄化の真実は

魂の本来の姿に戻るということ。

 f:id:daitinisakuhana:20180118001425j:image

目先にする事は

闇からの卒業です。

 

その作業を

私はクリアリングと呼んでいる。

 f:id:daitinisakuhana:20180118001432j:image 

 

 

 

 

クリアリングのメインは自我意識

私の昨今のクリアリングは
エゴを卒業して

自我との戦い?のよう。

昨秋から
奇跡講座を読んでいるからでしょうか。

教師のためのマニュアルを読み
今はテキストを読んでいる最中。

心にひっかかる言葉を元に
クリアリングを行います。

本を読む必要もないほど

この数年間で体験し

知りえたことばかりでした。

 

こんな時、私は思う。


私のクリアリングは
本当に
高次元により導かれているのだと。

 

そして誰もが

いつの日か同じ道を通るのだと

奇跡講座には書かれている。